持ち主から直接「こだわりの注文住宅」を買う場合の注意

他人が建てた注文住宅を購入すると、不便を感じたりするものです。その場合、無難な間取りの建売住宅やハウスメーカーの住宅に安心感を感じたりするのですよね。とくに「こだわりの注文住宅」ともなりますと、持ち主が値段をなかなか下げませんし、そしてなおかつ間取りが変わっていたりで、実際に生活をはじめてみると使いづらさを感じたりするのですよね。

ですから、中古住宅の購入を検討する場合は、「こだわりの注文住宅」という類の物件は避けた方がいいかも知れませんね。偏見だと言われればそれまでなのですが、「こだわりの注文住宅」を不動産会社を介さず、持ち主直接売り出している場合、対応に疑問を感じることもありますからね。余計なストレスを抱えるぐらいなら、最初から辞めておくのも手でしょうか。

それに、「こだわりの注文住宅」を持ち主から直接購入した場合すべてがそうではないのですが、持ち主の都合で譲り受ける日が大幅にずれたりもしますので、引越し時期を急ぐ場合は必ず文書にて確認をしておくのも手ですから。